おてんば関西娘Shiho

青年海外協力隊/ Kenya / Vancouver/ BETTER LATE THAN NEVER . .

MENU

【ケニア】毎日の手洗い洗濯の実態!マカデミアナッツなんて買わんでええ! 青年海外協力隊

(2020年4月11日更新)

f:id:pandoralover:20200411150228j:plain

 

現在は日本に避難一時帰国していますが、ケニア日常を紹介します!

 

 

ほんましんどい手洗い洗濯!!笑

f:id:pandoralover:20200411150509j:plain

先に申し上げますと、ケニアでも洗濯機は購入できます。

 

が、私の地域で使っている人はいないので、使いません。笑

 

なので手洗い洗濯を行います。1人分ですので、だいたい2〜3日1回の洗濯です。

 

私は基本的に2つのタライと1つのバケツを使います!

タライ①(オレンジ)は、使った服をゴシゴシ洗う

タライ②(パープル)は、洗った服の洗剤を水で落とす

バケツは、綺麗な水(雨水)を汲んできて置いとく

 

f:id:pandoralover:20200411151021j:plain

洗剤もあるのですが、手が荒れたので固形石鹸を使って洗っていました。

その時に使うのは、ミニ洗濯板(百均で購入可)!

汚れがある箇所を擦るのに使っています。

 

最近の私の洗濯はレベルアップしまして、柔軟剤を手に入れました!!

f:id:pandoralover:20200411151241j:plain

本当は洗い終わった服をつけて置くとよりいい匂いがするのはわかっているのですが、早く終わらし乾かしたい私は、タライ①(オレンジ)の水に柔軟剤を入れてゴシゴシ洗っていました。笑 ※正しい方法とは言えません。

 

f:id:pandoralover:20200411151559j:plain

洗剤で洗い終わった服を1度水で洗い流し、その水を捨てて新しい水で2度目の水洗いをします!

それを絞って、家の前の紐にかけてます!晴れていると、半日で乾くときもあります!

f:id:pandoralover:20200411151812j:plain

家の前の写真がなかったのですが、右端に少し見えるのが洗濯紐で、

私の家の前は、皆が洗濯物を干す場所になっています。笑

 

いつも学校から帰ってきてから、洗濯を約1時間していました。

これ割ときっつい運動!笑

 

 

マカデミアナッツたっかいやん!

f:id:pandoralover:20200411152215j:plain

日本に帰ってきて、これみてびっくり!!笑

 

「マカデミアナッツってこんな高いんや!!」

私全く相場なんて知らなくて、改めてみて驚きました。

 

私の学校にはマカデミアナッツの木があります!

f:id:pandoralover:20200411152407j:plain

めちゃくちゃなってる!!

最初これがなにかわからんくて同僚に聞くと、マカデミアナッツやでっ!とのこと!

え、食べたい!!

 

f:id:pandoralover:20200411152611j:plain

そしたら、同僚が選んでくれて収穫してくれ、

f:id:pandoralover:20200411152646j:plain

ハンマーで叩いて周りの硬い殻を取ってくれ、

f:id:pandoralover:20200411152741j:plain

食べれる状態にしてくれました〜!!!

これをもう少し乾燥させると、中の白い所が硬くなるとお店で売っているようなナッツになるそう!!

 

私は待ってられないので、この白い部分(少し柔らかい)をスプーンで取って食べました!!マカデミアナッツ!!♡

 

私の学校ではマカデミアナッツを買わんでも食べれます!

 

 

あ、ちなみに

子どもがこれを食べて先生にバレると一個あたり800円の罰金が課せられるらしい。笑

だから、子どもたちは取って食べるようなことをしません。

 

キグモ生活が夢やったかのように思うぐらい日本での生活に慣れてきました。。

 

 

 

 

#青年海外協力隊 #ケニア #小学校教育 #小学校 #海外生活#JOCV#kenya#life