おてんば関西娘Shiho

青年海外協力隊/ Kenya / Vancouver/ BETTER LATE THAN NEVER . .

MENU

ルワンダ愛が何故か強い!?

(2019年12月11日更新)

f:id:pandoralover:20191210215340j:plain

 

私、ルワンダ 大好きなんです!!

 

 

私は、ルワンダに行ったこと、、ありません!!

 

私は、今、ケニアにいます!!

ケニアも大好きですが、ルワンダ とはまた違う。

 

2020年4月に、ルワンダに任国外旅行に行きます!!

(まだJICAに申請をしていないのでどうなるかわかりませんが)

 

この記事はただただ、ルワンダ 愛を語るものです。笑

 

 

そもそもなんでルワンダ 好きなん?

 

行ったこともない、見たこともない私がなんでルワンダ 好きなのってね。

 

 

 

理由①ルワンダ人と関わる機会がたくさんあった。

理由②出逢ったルワンダ人が THE素敵すぎた。

 

 

 

 

きっかけは、私が日本に居たときに遡ります。

f:id:pandoralover:20191210220050j:plain

初めて、人生で出逢ったアフリカ人であるこの2人!!

 

この2人のお陰で、

アフリカ愛、特にルワンダ 愛が強くなりました。

 

 

左がディオドネ、右がトーマス!

ディオドネはルワンダ出身、トーマスは、ナミビア出身です。

 

この2人を少し紹介します。

 

ディオドネとトーマスは、「ABEイニシアティブ」という

アフリカの若者のための産業人材育成プログラムで神戸の大学院で勉強していました。

国を代表してきている優秀な人です。

現在、ディオドネは、ルワンダに帰国、トーマスは、東京で働いています。

 

 

理由①ルワンダ人と関わる機会

ルワンダ と言えば、ICTを推している国家で

ICT教育を専門にしている神戸情報大学院大学には沢山のルワンダからの留学生がいます。

 

ディオドネを通して、私は沢山のルワンダからの留学生に出逢いました。

f:id:pandoralover:20191210224437j:plain

私が運営していた国際交流コミュニティでルワンダイベントをしたときの写真!

 

 

 

 

 

理由②出逢ったルワンダ人THE素敵すぎ

f:id:pandoralover:20191210224550j:plain

彼らの卒業式に出席!

 

日本って全部日本語やし、彼らにとって本当に大変で、

NHKの人が彼らの家に来た時に電話かかってきて通訳したり、

保険証の手続きをせなあかん通知が来てても日本語やから読めずに放置してたり。

 

私は彼らの親友として、

色んな問題を一緒に解決してきたし、将来に対してワクワクするような考えを持っているから、一生話してられるし、本当に心から好きになりました。

 

 

 

ルワンダイベント!!

f:id:pandoralover:20191210230625j:plain

”To get more interested in Rwanda, Africa ”

ルワンダ、アフリカに興味を持ってもらおう!!」

上記をテーマにして企画して、ルワンダのみんなに協力して貰って

f:id:pandoralover:20191210231014j:plain

 

ガリを作ったり、チャパティを作ったり、

 

f:id:pandoralover:20191210230949j:plain

来てくれた人みーーーんなに好評で、沢山作った料理は一瞬でなくなりました笑

 

「イベントをする」って一番大変なのは、準備!

企画するのはええけど、当日までに準備することって山ほど!

アフリカンのスローペースに合わせながら、来てくれる日本人が退屈せんように気を張りながらこのイベントは大成功に終わったのだけど、

このイベントを通して、

私自身が、初めてウガリの作り方を知ったり、ウガリにハマったり、ルワンダ人がどれだけ愛の溢れた人たちであることを痛感しました!

 

 

ゲストとして講義!!

f:id:pandoralover:20191210232308j:plain

私の大学の講義の1つで、ゲストスピーカーとして

ディオドネにルワンダ について紹介してもらい、1994年のGenocide(大虐殺)の体験を共有してもらいました!

映画のホテルルワンダで知られているGenocide 。

 

実際の体験談って悲しい過去でもあるから

心から信頼してくれたからこそ話してくれたってのもあり、感慨深かったです。

 

f:id:pandoralover:20191210233421j:plain

 

 

 

国連大学でのセレモニー

f:id:pandoralover:20191210232023j:plain

国連大学で毎年4月になると、日本にいるルワンダ人(大使を含め)が集まります。

そこに声をかけてもらい、出席しました。Genocideを忘れないように、祈りながら泣いている人もいて、神聖な場に招待してくれたことに感謝です。

 

 

彼らの卒業式

f:id:pandoralover:20191210233536j:plain

2018年9月にディオドネ・トーマスたちの卒業式がありました!

彼らが日本で努力してきたことを知っているので、うるうる。。。

 

f:id:pandoralover:20191210233736j:plain

 

 

2020年4月やっと!!!!

実は協力隊の第一希望国はルワンダでした。

日本で出逢ったルワンダの人たちと働きたい。生活してみたい。

という気持ちからアフリカに興味を持ち、ずーーっと行きたいと言い続けていました!

 

任国外旅行の行ける国が広がり、

ルワンダに行けることが確定した時の私の喜びはやっばい!!笑

 

ルワンダの話をすると、好きすぎて止まらないだけど、

実際に行ってみて本当に自分が何を感じるのかを知りたい!!

 

今の私は、2年間青年海外協力隊が終わったら、「ルワンダで働けないかな?」なんて思っちゃってます。

4月に行ってどう感じるのか。

 

f:id:pandoralover:20191210234603j:plain

 

まとめ

 

ただただ、早くルワンダで友達に会いたい!!!!

 

 

 

#青年海外協力隊 #ケニア #小学校教育 #小学校 #海外生活#JOCV#kenya#life#rwanda