おてんば関西娘Shiho

青年海外協力隊/ Kenya / Vancouver/ BETTER LATE THAN NEVER . .

MENU

【ケニア】ないなら作ればいい!適応力半端ない私w カーテン/うどん/ケニア生活/ 青年海外協力隊

(2019年10月13日更新)

f:id:pandoralover:20191013185645j:plain

 

こんにちは!

ケニア84日目(730日中)!生活にも十分慣れてきた頃です。

 

私の任地キグモでの生活の中で、手に入れられるものは限られています!

マーケットはありますが、本当に最低限の物だけが手に入るぐらいです。

 

”ない”という状況を嘆いても仕方がないので、

”作る”

という選択肢になります!

 

 

 

 

 

カーテンレールないなら、作ればいい!

f:id:pandoralover:20191013024339j:plain

私の家にはカーテンレールなんて存在していません。

 

引っ越してすぐ、窓には必ずカーテンをつけないと外から家の中が

丸見えて落ち着きません。

カーテン作成をテイラーに頼むのも1つの手ですが、

めんどくさいし、待たないとダメなので、作っちゃえと思い、

自分でカーテンを作成しました!!!

 

布(キテンゲ)を購入していたので、

上の部分を手縫い!紐が通るように作成しました!!

 

f:id:pandoralover:20191013185721j:plain

ここに紐を通して、壁に打ち込んである釘に引っかければ、

カーテンの出来上がり!!

 

f:id:pandoralover:20191013024558j:plain

 

 

うどん食べたいなあ〜。

f:id:pandoralover:20191013185808j:plain

肉うどん

 

平日は基本的に学校で食事をとりますが、

やっぱり日本食が恋しくなるもの。

(カナダの時は、冷凍うどんを常備して、料理するのが面倒な時は、よく食べていました!)

 

うどんなんて、ナイロビまで行かないと食べれません。

 

なら、作ればいい!!

 

f:id:pandoralover:20191013185856j:plain

合計2時間半でできました!!

 

うどん | 小麦粉&パスタレシピ | 日清製粉グループ(このサイトを参考にしました。)

 

 

 

 

中力粉がどれかわからず、とりあえず All purpose の粉を購入し、

試してみることにしました!!

f:id:pandoralover:20191013190006j:plain

 

結果、、

 

めちゃくちゃコシのあるうどんができました笑

個人的にはもう少し柔らかいのが好き。

 

食べきれず、次の日に食べようと思い、

スープにつけたまま、一晩置くと、もの凄く柔らかい麺になってました!!

(普通の麺なら伸びちゃう。笑)

 

 

【おまけ】大さじを測る物などないわ!!

 

大さじやグラムを測るような物を購入するのを忘れました。笑

 

何かで代用するしかないと、ネットで調べると、

 

・大さじ=ペットボトルのキャップ2杯

・200cc=100g 

 

お!これ使える!!とゆうことで、

All purpose 粉 300g=600cc 

f:id:pandoralover:20191013190810j:plain

(だいたいね笑)

 

f:id:pandoralover:20191013190924j:plain

ペットボトルキャップ1杯(2杯で大さじ1)

 

ちなみに打ち粉もないので、片栗粉で代用!

f:id:pandoralover:20191013191057j:plain

 先輩隊員に教えてもらった中国製の片栗粉!

 

 

まとめ

 

日本とケニアを比較して、カルチャーショックやなんやら言うより

あるものでなんとかすればうどんでも何でも作れちゃう笑

 

カナダの時もそうだけど、私の適応力って半端ないと思う。笑

 

 

しほ

 

#青年海外協力隊 #ケニア #小学校教育 #小学校 #海外生活

 

www.otenba-shihoblog.com